英语论文网

留学生硕士论文 英国论文 日语论文 澳洲论文 Turnitin剽窃检测 英语论文发表 留学中国 欧美文学特区 论文寄售中心 论文翻译中心

Bussiness ManagementMBAstrategyHuman ResourceMarketingHospitalityE-commerceInternational Tradingproject managementmedia managementLogisticsFinanceAccountingadvertisingLawBusiness LawEducationEconomicsBusiness Reportbusiness planresearch proposal

英语论文题目英语教学英语论文商务英语英语论文格式商务英语翻译广告英语商务英语商务英语教学英语翻译论文英美文学英语语言学文化交流中西方文化差异英语论文范文英语论文开题报告初中英语教学英语论文文献综述英语论文参考文献

ResumeRecommendation LetterMotivation LetterPSapplication letterMBA essayBusiness Letteradmission letter Offer letter

澳大利亚论文英国论文加拿大论文芬兰论文瑞典论文澳洲论文新西兰论文法国论文香港论文挪威论文美国论文泰国论文马来西亚论文台湾论文新加坡论文荷兰论文南非论文西班牙论文爱尔兰论文

小学英语教学初中英语教学英语语法高中英语教学大学英语教学听力口语英语阅读英语词汇学英语素质教育英语教育毕业英语教学法

英语论文开题报告英语毕业论文写作指导英语论文写作笔记handbook英语论文提纲英语论文参考文献英语论文文献综述Research Proposal代写留学论文代写留学作业代写Essay论文英语摘要英语论文任务书英语论文格式专业名词turnitin抄袭检查

temcet听力雅思考试托福考试GMATGRE职称英语理工卫生职称英语综合职称英语职称英语

经贸英语论文题目旅游英语论文题目大学英语论文题目中学英语论文题目小学英语论文题目英语文学论文题目英语教学论文题目英语语言学论文题目委婉语论文题目商务英语论文题目最新英语论文题目英语翻译论文题目英语跨文化论文题目

日本文学日本语言学商务日语日本历史日本经济怎样写日语论文日语论文写作格式日语教学日本社会文化日语开题报告日语论文选题

职称英语理工完形填空历年试题模拟试题补全短文概括大意词汇指导阅读理解例题习题卫生职称英语词汇指导完形填空概括大意历年试题阅读理解补全短文模拟试题例题习题综合职称英语完形填空历年试题模拟试题例题习题词汇指导阅读理解补全短文概括大意

商务英语翻译论文广告英语商务英语商务英语教学

无忧论文网

联系方式

金融危機:国有財産環境や会社の行動戦略

论文作者:www.51lunwen.org论文属性:硕士毕业论文 thesis登出时间:2013-05-14编辑:yangcheng点击率:3327

论文字数:21200论文编号:org201305140955019254语种:日语论文 Japanese地区:日本价格:免费论文

关键词:日本经济金融学日本留学生论文

摘要:本論文では、前と金融危機後、企業行動の比較を通じて、企業行動の変化、政治的責任、銀行信用柔らかい制約と商業信用の振る舞いから特定の研究の国有財産戦略のメカニズムを探求する。独自の文学は、この資料では、金融危機、この特定のバックグラウンドで国有財産と企業の行動戦略の内部機構との間に、非常に状態の環境機構論における国有財産の役割の拡大を助長しているでしょう。

1はじめに

1.1研究とトピックの意義


本文主要通过金融危机前后企业行为的对比,探索国有产权对企业行为策略的作用机制的变化,具体从政治责任、银行信贷软约束及商业信用行为三个方面进行研究。与己有文献不同,本文将国有产权与企业行为策略之间的内在机制研究置于金融危机冲击这一特定背景下,有利于拓展非常态环境下国有产权的作用机制理论。http://www.51lunwen.org/ribenjingji/

本論文では、前と金融危機後、企業行動の比較を通じて、企業行動の変化、政治的責任、銀行信用柔らかい制約と商業信用の振る舞いから特定の研究の国有財産戦略のメカニズムを探求する。独自の文学は、この資料では、金融危機、この特定のバックグラウンドで国有財産と企業の行動戦略の内部機構との間に、非常に状態の環境機構論における国有財産の役割の拡大を助長しているでしょう。



1.1.2トピックの意義
中国の経済制度の改革では、重要な市場プレーヤーとしての国有企業は、懸念の原因。国有財産と企業行動の戦略の間に本質的な関係は、(; Boycko、1996;林Demiue-Kuntand Maksimovie、1996;ベックなど、2004;ミットン、2008などShleiferand Vishny、1994など)が、近年では、また学術研究のホットな問題である、これは、特定の移行政府と経済関係の重要な局面では、企業では、国民経済の理解である。しかし、文学の大半は環境の状況の急激な悪化(例えば金融危機など)の通常の環境に基づいており、根本的なメカニズムの間で国有財産の背景と企業行動戦略は、異なる場合がありますでも非常に異なる、国有財産の作用機序を理解に資する企業行動上の国有財産の戦略の下で急激に悪化し、環境への作用のメカニズムを探求する。
通常の環境では、環境の急激な悪化の場合には、マクロ経済環境の劇的な変化には、変更企業収益のリスク要因に影響を与えるにつながる可能性があり、その後のビジネス管理の概念と戦略が変更されることがあります。例えば、通常の状況下では、企業経営のコアはリスクを軽減するのではなく、リスクとリターンの間のトレードオフ有効であるが、金融危機では、主な作業は、リスク軽減することである通常の状況、企業にもっと注意を払うこと自分の利益が、金融危機、業績に加えて、企業は、キャッシュフローなどの変化にもっと注意を払うだろう。動作環境と経営理念の変更は、国有財産権につながる可能性があり、さまざまな方法と手段の役割を果たす。
通常の環境と金融危機は、国有財産権機構は、次の3つの領域で変更されることがあります。まず、通常の環境と金融危機の下で、政府の介入、モチベーションと介入の政治的目的は有意な差かもしれません。相対的に完全雇用のために通常の環境、雇用を促進するため、国有企業の政治的責任が比較的小さい、金融危機で、失業を減らすこと、雇用を促進するため、国有企業、政府の中核目標の一つになるだろう、または圧力を解雇しないことになるかもしれこれは、国有企業は一人当たりの賃金労働負担を調整することで削減されるかどうか。過度の人件費を引き受けるので、衝撃に耐えるための国有企業の利益が容易になります。第二に、通常の状況下で、国有財産の結果を国有企業につながるかどうかを指定します。政府介入、国有企業の銀行から融資を得ることが容易(Berglofとボルトン、2002; BA、2005;サン鄭、2005;ユーミングイ、パン宏、2008)、その後の金融危機で、ときに劇的に企業のリスクの大部分上昇は、国有企業の支援を強化するために、政府は、システミック·リスクの急激な増加で銀行の信用上の介入が大きくなり、銀行はリスクの高い信用で国有企業を減らすため、または政府介入の意志国有企業の信用を強化し、向上させる?再び、正常な環境を商業信用の使用(愛Preveandアジェンデ、2007)よりも多くの企業は、流動性、商業信用供給のための上場資金調達チャネルが。競争力のある動機や金融動機、相対上場国有企業の役割は、記載されている民間企業は、商業信用(ユーミン桂、2008)及び商業信用の使用(李、2003)を提供します。信用基金の供給減少、上場企業とは何か商業信用政策を取る金融危機、?何が変更され、民間企業競争力のある動機や金融動機を上場、この変更は国有企業と記載されている民間企業のリストになります商業信用政策の違いは何が変わるのでしょうか?これらの問題に関する研究も大きな意義を持っているだけで、関連する理論と実践を改善するために助長されていません。金融危機の国有企業、銀行の信用柔らかい制約、商業信用供給の政治的責任を負担し、私たちはコスト調整能力の観点から、国有企業と非国有企業のリスク対応を深めるために議論の戦略を使用し、資金調達能力政府の政策立案者のための含意の能力の認識と理解。




1.2主な内容と研究体制




1.2.1主なコンテンツ
2008年の金融危機は、製品市場と資金市場に基づいて、2つの市場の形成の影響は、金融危機前後のコントラストによる上場企業のデータは、金融危機の下で国有財産の役割を深めるためにしようと、企業行動の戦略に国有財産の影響を調べるため環境を拡大するためのメカニズムの知識は国有財産と企業行動の理論の下で急激に悪化。具体的には、論理的な枠組みと企業への金融危機によってもたらされた外部からの衝撃の内容と同様に、企業行動に影響を与える国有財産の方法を構築するためのエントリポイントから。一方で、企業にもたらした金融危機は、外的ショックの2つのタイプ、製品市場と資金調達市場のショックの影響である。一方、金融危機の特定のコンテキストで、基本的な企業行動に国有財産には、3つの側面、すなわち政治的責任、銀行信用柔らかい制約や企業信用の振る舞いが含まれています。したがって、製品市場と資金調達市場の金融危機から、この記事では、ビューの企業ポイントの形成の影響は、企業、銀行信用柔らかい制約、およびアクションの企業信用挙動メカニズムの国有財産権の政治的責任を探索する。


国有企業の基本的な問題



国有企業の特別な所有企業は20世紀初頭に生まれたように、市場経済の発展のプロセスは、独自の役割を果たしている。国有と非国有化は、いくつかの代替を受けていますが、しかし、これまでの先進国と途上国の両方が、国有企業がユビキタス形です。読者は国有企業の基本的な問題をより明確に理解することができるようにするため、この章では、最初の国有企業、国有企業、国有企業の特性と、中国の国有企業改革のプロセスやその他の問題の存在理由の定義を紹介します。




国有企業の2.1定義
経済システムの改革では、メインとして国有企業 "の意味の1つのための重要な市場が大幅に変更されました。年の初めには、中国は計画経済システムを採用しており、ほぼすべての企業が全体の人、または集団所有されています。この時点で、全体の人々の企業は、 "国有企業、投資と呼ばれていたか、全国人民代表企業に代わって国家によって作成、国が法律に基づいて、企業の所有権と操作を持っています。 1978年の改革以来、中国共産党中央委員会は、市場経済の発展、移行期に社会主義市場経済に社会主義計画経済の改革 "の目的が完了したことを提案した。ターゲットの指導の下で、市場経済の活力を向上させるために、中国は国有企業に財産権、国有企業の民営化や多様化を通じて、国有企業改革の漸進的な改革を実施しています。しかし、ビジネスの種類には、国有企業であると考えていますか?当社の法的規定が明確な定義を与えていない。この点では、先進国と同じの国有企業の規定が、基本的な原理は状態が企業は国有企業として定義さ论文英语论文网提供整理,提供论文代写英语论文代写代写论文代写英语论文代写留学生论文代写英文论文留学生论文代写相关核心关键词搜索。

共 1/2 页首页上一页12下一页尾页

英国英国 澳大利亚澳大利亚 美国美国 加拿大加拿大 新西兰新西兰 新加坡新加坡 香港香港 日本日本 韩国韩国 法国法国 德国德国 爱尔兰爱尔兰 瑞士瑞士 荷兰荷兰 俄罗斯俄罗斯 西班牙西班牙 马来西亚马来西亚 南非南非

   Europe (24-hours)
   EN:13917206902
   china (24-hours)
   CN:13917206902
在线客服团队
    全天候24小时在线客服
      QQ:949925041 
  

微信公众订阅号