英语论文网

留学生硕士论文 英国论文 日语论文 澳洲论文 Turnitin剽窃检测 英语论文发表 留学中国 欧美文学特区 论文寄售中心 论文翻译中心 我要定制

Bussiness ManagementMBAstrategyHuman ResourceMarketingHospitalityE-commerceInternational Tradingproject managementmedia managementLogisticsFinanceAccountingadvertisingLawBusiness LawEducationEconomicsBusiness Reportbusiness planresearch proposal

英语论文题目英语教学英语论文商务英语英语论文格式商务英语翻译广告英语商务英语商务英语教学英语翻译论文英美文学英语语言学文化交流中西方文化差异英语论文范文英语论文开题报告初中英语教学英语论文文献综述英语论文参考文献

ResumeRecommendation LetterMotivation LetterPSapplication letterMBA essayBusiness Letteradmission letter Offer letter

澳大利亚论文英国论文加拿大论文芬兰论文瑞典论文澳洲论文新西兰论文法国论文香港论文挪威论文美国论文泰国论文马来西亚论文台湾论文新加坡论文荷兰论文南非论文西班牙论文爱尔兰论文

小学英语教学初中英语教学英语语法高中英语教学大学英语教学听力口语英语阅读英语词汇学英语素质教育英语教育毕业英语教学法

英语论文开题报告英语毕业论文写作指导英语论文写作笔记handbook英语论文提纲英语论文参考文献英语论文文献综述Research Proposal代写留学论文代写留学作业代写Essay论文英语摘要英语论文任务书英语论文格式专业名词turnitin抄袭检查

temcet听力雅思考试托福考试GMATGRE职称英语理工卫生职称英语综合职称英语职称英语

经贸英语论文题目旅游英语论文题目大学英语论文题目中学英语论文题目小学英语论文题目英语文学论文题目英语教学论文题目英语语言学论文题目委婉语论文题目商务英语论文题目最新英语论文题目英语翻译论文题目英语跨文化论文题目

日本文学日本语言学商务日语日本历史日本经济怎样写日语论文日语论文写作格式日语教学日本社会文化日语开题报告日语论文选题

职称英语理工完形填空历年试题模拟试题补全短文概括大意词汇指导阅读理解例题习题卫生职称英语词汇指导完形填空概括大意历年试题阅读理解补全短文模拟试题例题习题综合职称英语完形填空历年试题模拟试题例题习题词汇指导阅读理解补全短文概括大意

商务英语翻译论文广告英语商务英语商务英语教学

无忧论文网

联系方式

读后续写与重复记忆法对高中生日语习得效果影响的对照思考——以“名词+动词”搭配为例

论文作者:留学生论文论文属性:硕士毕业论文 thesis登出时间:2024-06-12编辑:vicky点击率:125

论文字数:35666论文编号:org202406061637119365语种:日语 Japanese地区:中国价格:免费论文

关键词:日语毕业论文硕士论文范文

摘要:本文是一篇日语毕业论文,本研究以日语习得中“名词+动词”短语搭配这一突出问题为中心,选取了60名高中生,通过预备调查、对照实验,开展了为期两个月左右的教学实验探究。

本文是一篇日语毕业论文,通过本文的调查,证明了读后续写在日语习得中也可以带来良好的实践效果,可以巩固学生的“名词+动词”搭配知识,同时也可以促进学生保持稳定的记忆,这也为读后续写的跨学科发展以及教学实践带来一定的参考价值。

第1章はじめに

1.1問題提起

近年、大学入学試験の日本語受験生の規模が拡大に際し、いま存在している問題点はなにか、学習の面でどのような苦境があるかなどの課題を解き明かさなければならない。その中に目立っている問題点としては日本語コロケーションの誤りがあげられる。

王初明(2009)は、言語研究の研究に基づき、学習者がよく知っている単語、特に動詞とそれに付随する文の構造や述語項構造に心理的な関連があることを指摘した。その例としては、英語を勉強する中国語母語話者は、中国語の単語を活性化しやすく、単語の後ろに隠れている中国語の構造に英語の単語と関連し、中国語の構造を使って英語の文を作りやすくなり、中国式英語の単語の組み合わせを誘発し、特に学習者の外国語の知識が弱い場合、このような現象がよく見られると指摘した。

三好裕子(2011)は例をあげ、学習者は「薬を飲む」このようなコロケーションは、「薬を食べる」のような文法としては正しいが母語話者なら不自然な表現が見られる。李文平(2014)の考察では、外国語教育において、文型が固定的で、意味も予測が難しい慣用句に関しては学習者に十分重視されている。一方、自由結合に関しては構成要素の意味が理解しやすく、常識から作ることができるため、軽視される傾向があることも指摘した。

日语毕业论文怎么写

1.2本論文における「コロケーション」の範囲

「コロケーション」①というのは、統一的な範囲がなく、第二言語習得の英語と日本語、日本語学では、「コロケーション」の範囲への意見は、まだ一致していない。李文平(2014)、劉瑞利(2017)の総括によって、ほぼ3種類があるとされている。

①「リンゴを食べる」、「花を買う」のように、制限がなく、個々の語の意味によって、自由結合である。

②「電話をかける」、「傘をさす」のように,語の選択において恣意的制限を受けるが,個々の語の意味から全体の意味が解釈できるような制限結合である。

③「道草を食う」、「腹を立てる」のように、字面から全体の意味が推測できない、語と語の結びつきも固定的な結合である。

本研究で使った「コロケーション」の範囲は、李文平(2014)に従い、慣用句を除き、「自由結合」と「制限結合」の両方としている。この2種類の語は数が大きく、学習者の日常学習でよく見られるが、この2種類の共起の項構造では、名詞成分と動詞成分と中国語は強い類似性があるように見えるが、実際には多くの違いがあり、日本語学習において代表的で典型的であると考えられる。

第2章理論的枠組み

2.1言語習得の記憶指導法について

如何なる言語の学習においては単語の蓄積は不可欠であるが、どのような記憶方法を使用し、より良く、正確な単語を覚えられるか、探索する価値があると考えられる。

三好裕子(2011)は、コロケーションの記憶に対し、共起する語をカテゴリー化によってのカテゴリー法と用例と提示された共起表現を記憶させるメモリー法を使い、学習者の記憶効果を考察した。

丁敏(2009)は、単語を覚える上でのコンテキストの重要性を指摘しながら、感覚器官を活用し復習をすることや、意味のあるタスクを選らび練習することで、単語の記憶効果を高められると指摘した。

周翔、常凌雲(2010)は、日本語単語の記憶について、授業設計を通じ、単語の学習意欲を刺激し、また、単語を覚えるために単語学習のコンテキストを提供することも重要であると指摘した。

楊生岩(2016)は中級学習者の単語記憶の問題点を分析し、復習がおろそかだったり、単語を覚える態度が悪かったりするほか、机械的な重複記憶法や、時間がかかるがあまり効果がない連想記憶法などを例として挙げた。一般的な記憶法の問題点に関しても分析し、単語を覚えるためのリーディングの重要性を指摘し、リーディング記憶法は単語を覚える際のコンテキストの面白さを提供し、単語が繰り返し出てくることで記憶の定着に役立つと指摘した。

2.2「アライメント」効果について

王初明(2006)は「補缺仮説」②を強調した。「補缺仮説」では「コンテキスト」の重要性を以下のように説明した。

母語の知識が外国語学習において重要な役割を果たすことを示している。外部の言語環境に欠けている場合、母語の知識によって構築されている内部の言語知識は、長期的に活性化され、置き換えがたいからである。外国語の知識より、母語の知識は常に強い状態にある。中国語の定着した知識によって、学習者は無意識に、中国語的な表現を選んでしまい、本格的な外国語の表現を排斥してしまうことがある。そのため、「補缺仮説」はコンテキストを離れた言語学習は存在せず、外国語は適切なコンテキストの中で学習しなければならないということを指摘し、そうでなければ、母語の言語知識は「補缺」に介入し、中国語式の外国語が出てくるとした。

このような問題について、「アライメント」効果は解決可能性を提供している。「アライメント」は学ぶことを促進できるのは、遥か前に定説となった。Atkinsonらの研究者たち(2007)①は広範な社会的認識の視点から、第二言語習得における「アライメント」の重要性を論証した。「アライメント」とは、人間が他者や(通常は人間が設計した)環境、状況、ツール、協調して相互作用する複雑なプロセスであると指摘した。同時、第二言語習得の社会的認知方法の意味についてもまとめられた。「アライメント」はまず一般的な学習、活動であり、次に第二言語学習に関係している。同時に「アライメント」は第二言語の発展の重要な一面について初歩的な説明を提供したことである。

第3章 実験の手順と調査対象 ....................... 13

3.1 実験の流れ ...................................... 13

3.2 調査対象 ................................ 14

3.3 調査注意点 .......................... 15

第4章 実験の実施 .......................... 17

4.1 予備調査の実施と評価.................... 17

4.2 本調査の実施状況 ............................ 20

第5章 調査結果と考察 ........................... 33

5.1 ポストテストについての調査結果 ....................... 33

5.2 遅延テストに论文英语论文网提供整理,提供论文代写英语论文代写代写论文代写英语论文代写留学生论文代写英文论文留学生论文代写相关核心关键词搜索。

共 1/2 页首页上一页12下一页尾页

英国英国 澳大利亚澳大利亚 美国美国 加拿大加拿大 新西兰新西兰 新加坡新加坡 香港香港 日本日本 韩国韩国 法国法国 德国德国 爱尔兰爱尔兰 瑞士瑞士 荷兰荷兰 俄罗斯俄罗斯 西班牙西班牙 马来西亚马来西亚 南非南非