英语论文网

留学生硕士论文 英国论文 日语论文 澳洲论文 Turnitin剽窃检测 英语论文发表 留学中国 欧美文学特区 论文寄售中心 论文翻译中心

Bussiness ManagementMBAstrategyHuman ResourceMarketingHospitalityE-commerceInternational Tradingproject managementmedia managementLogisticsFinanceAccountingadvertisingLawBusiness LawEducationEconomicsBusiness Reportbusiness planresearch proposal

英语论文题目英语教学英语论文商务英语英语论文格式商务英语翻译广告英语商务英语商务英语教学英语翻译论文英美文学英语语言学文化交流中西方文化差异英语论文范文英语论文开题报告初中英语教学英语论文文献综述英语论文参考文献

ResumeRecommendation LetterMotivation LetterPSapplication letterMBA essayBusiness Letteradmission letter Offer letter

澳大利亚论文英国论文加拿大论文芬兰论文瑞典论文澳洲论文新西兰论文法国论文香港论文挪威论文美国论文泰国论文马来西亚论文台湾论文新加坡论文荷兰论文南非论文西班牙论文爱尔兰论文

小学英语教学初中英语教学英语语法高中英语教学大学英语教学听力口语英语阅读英语词汇学英语素质教育英语教育毕业英语教学法

英语论文开题报告英语毕业论文写作指导英语论文写作笔记handbook英语论文提纲英语论文参考文献英语论文文献综述Research Proposal代写留学论文代写留学作业代写Essay论文英语摘要英语论文任务书英语论文格式专业名词turnitin抄袭检查

temcet听力雅思考试托福考试GMATGRE职称英语理工卫生职称英语综合职称英语职称英语

经贸英语论文题目旅游英语论文题目大学英语论文题目中学英语论文题目小学英语论文题目英语文学论文题目英语教学论文题目英语语言学论文题目委婉语论文题目商务英语论文题目最新英语论文题目英语翻译论文题目英语跨文化论文题目

日本文学日本语言学商务日语日本历史日本经济怎样写日语论文日语论文写作格式日语教学日本社会文化日语开题报告日语论文选题

职称英语理工完形填空历年试题模拟试题补全短文概括大意词汇指导阅读理解例题习题卫生职称英语词汇指导完形填空概括大意历年试题阅读理解补全短文模拟试题例题习题综合职称英语完形填空历年试题模拟试题例题习题词汇指导阅读理解补全短文概括大意

商务英语翻译论文广告英语商务英语商务英语教学

无忧论文网

联系方式

日本金融市场构成-日本金融论文文献翻译

论文作者:英语论文网论文属性:文献翻译 Translation登出时间:2012-01-12编辑:anterran点击率:6758

论文字数:4125论文编号:org201201121333397381语种:日语论文 Japanese地区:日本价格:免费论文

关键词:日本金融市场股票债券金融银行

摘要:日本金融市场构成-日本金融论文文献翻译-日本金融证券股票债券运行方式构成分析-オープン市場-国库券市场(TBMarket)融资券市场(Financing BiII Market, FB market)。

オープン市場
銀行間市場全体の参加者よりも日本のオープンマーケット(日本の市場開放)、一般企業以外の金融機関と個人はまた、市場に参加することができます。

1債券レポ市場(レポ市場)。

市場は(現先市場)最初にある、と米国のレポ市場は基本的に同じであるとしても知られています。市場参加者は、証券会社、金融機関、企業、政府系金融機関と非居住者です。

預金市場の2つの大きな預金証書(CD市場)。

CD市場は1979年5月に設立されました。これらの制限は廃止または緩和された後にCD、最初の期間の最小額面は、各機関は、発行されたお金は限られています。 1988年以降、CDは前期50百万ドルの最小額面に落ちた、問題の期間は2年に2週間に延長されます。自由化政策は、CDの市場が急速に発展しているなり、日本最大の為替市場の一つとなっています。

3債市場(TBMarket)。

日本政府は短期国債の1986年2月号に始まった。億円と10億円二つの宗派の6ヶ月の宝庫の期間、。割引のフォームに入札の方法は、主に機関投資家のために、発行された。限られた流通市場の取引銀行や企業。国債は、リリースの種類によって置換されているため、債務を返済する資金を調達するために意図されている、日本の銀行は、買収を禁止した。

4融資の手形売買市場(財務BIII市場、FB市場)。

また、短期国債、宿泊債とも呼ばれます。財務省は、短期割引債を発行対処するために資金の一時的な不足が、問題は返済する会計年度において、分布の範囲内で、議会で決定されている必要があります。億円と5億円2:通常の国債毎週月曜日、水曜日と金曜日はの額面で発行された。すなわち8種の合計を必要と国債、金融証券、外国為替資金証券、食糧安全保障、ユーティリティの有価証券を印刷し、国営林業の有価証券、アルコール専売ユーティリティ有価証券、有価証券および保険業の出力の証券郵便サービスではありませんが、以前は実際には唯一の問題の省三種類。

5銀行の市場での受け入れ(BA市場)。

1985年6月に設立された、委員会円ドルとの協議の結果であり、目的は、日本の金融市場と国際の多様化を促進することである。銀行引受手形は、メインツール市場の輸出入業務外手形の、円建てする必要があり、銀行によって受け入れです。資格の銀行為替手形は、次の条件を満たしている必要があります(1)出荷の受理後30日以内にする必要があります(2)満期日は日数に加え、郵便プロセス内で商品の出荷後6ヶ月であることが必要、(3 )額面が100万円の間でなければ指摘している。

6コマーシャルペーパーの市場(CP市場)。

市場は1987年に設立されました。 6ヶ月〜1ヶ月の期間のためのコマーシャルペーパー、割引価格で発行された10億円の最小額面。現在、約180社対象問題のCPを、しかし、必要な銀行保証またはスタンバイ信用のほとんどの、わずか40大企業は、この要件を満たす必要はありません。財務省は、問題のCPSに日本市場における非居住者を許可するようにしながら1988年に、同社は、450 CPSを発行する資格。

7ユーロ円市場(ユーロ円市場)。

欧州市場は新たな金融市場の出現の国際的地位を向上させるために1970年以降の円として円です、それは、預金取扱機関が保有する日本の円預金の外側から、欧州市場で、円は欧州市場の一部、その地理的です。広い範囲は、約60%の市場シェアが、ロンドンでは、シンガポール、香港、ニューヨークおよび他の場所での取引がありますが、ロンドンで最も重要。

ユーロ円市場では、法定準備金の要件は、金利のコントロールは、担保の要件だけでなく、無利子の源泉徴収税として国の管理措置や貿易ルール、ではない。これらの有利な要因のため、ユーロ円市場の裁定は単なる場所ではありませんが、一部の国内取引、代替市場、"平行市場。"

日本で8オフショア金融市場(日本のオフショア市場、JOM)。

1986年12月に日本でのオフショア金融市場に設立され、U. S.のIBFsを模倣するように設計されています。市場は金利のコントロールなしで、準備率と預金保険の要件、無利子の源泉徴収税であるが、それでも地方税、印紙税を支払う必要はできます。さらに、債券は市場と先物のビジネスにすることはできません。日本のオフショア金融市場参加者は、財務省外国為替公認銀行の省の承認を得るために制限されています。それがそこに確立された市場は、1988年12月にオフショア金融サービスに従事することを許可181銀行、あった、73の外国銀行を含む187の参加者、に増加している。これらの銀行は外国為替ブローカーを介してトランザクションを完了する。

[編集]株式市場
証券市場は、債券と株式市場を含む資本市場の重要な部分です。 70年前、日本の金融システムは間接金融の発展に焦点を当てて、株式市場の発展が遅いです。 1975年に日本政府は、国債の大規模な発行を始め、証券、したがって1980年代の国際的な金融統合の急速な発展は、さらにプロセスを加速させた。同時に、金融の自由化と金融技術革新、そのような転換社債、借入金に接続されている保証、サムライ債などの新しい金融商品、の無限ストリームのために、債券は一般的でした。見ることができる、広さと深さで、日本の株式市場は大きな発展を持っている。

証券市場における主な参加者が仲介者に加えて、主要な発行者と購読者です。引受および受託会社を含む仲介。証券会社の唯一の証券業務は、引受人としてではなく、証券会社や他の金融機関は、国債、地方債、政府保証債を引き受けることができる。受託会社は1つがサブスクリプションサービスの過程で、社債の発行の処理を担当する受託会社を、サブスクライブする場合、二つのカテゴリーがあり、他の債券担保債権の保有者の安全な管理に責任を担保の受託会社、である。担保の受託会社として機能する長期信用銀行や信託銀行がサブスクライブする受託会社は、関連部署から許可を得なければならない。

二つの部分での交流や店頭市場を含む他の国、有価証券の二次(流通)市場で、のような。交換ベースの取引、債券取引所カウンターをベースに、債券取引の約95%がOTC市場では上に運ばれている今です。 1979年には、国債取引システムの膨大な量の導入により、大規模な取引を促進する。 1985年に、東京証券取引所は、債券の先物市場を設立した。

現在OTC市場での取引、2つの価格指数が存在する、1つは毎日のインデックスである、有価証券の約20種類の最も大きい成分の取引量、他には、債券の成分の約230の代表、それぞれのインデックスから毎週のインデックスです。木曜日に。

債券市場
日本の債券市場は、債券の広い範囲は、公共債、社債及び借入金の3つのカテゴリに分けることができる、各カテゴリは、特定の結合の数も含まれています。

1パブリック債務(Pub1icボンド)。国債、地方債、政府保証債を含め、日本の公的債務、。

(1)日本国債。また、社債として知られ、中央政府が発行する債券は、すべての債券の高い評価されています。 1975年以降、一緒に財務省財務省との債券発行の急増は、債券市場は急速に拡大し、米国の債券市場の後に既に二番目に大きい状態になっていること、銀行での再販の制限を緩和する。債券は、異なる目的のため、国家債務を交換する、建設債、特別債を(赤字国債)発行に応じて分類することができます。異なる期間の債券によると。債券は、すなわち5つのカテゴリー、長期的な有利子債、中期割引債、中期利付国債、短期国債と短期国債に分けることができます。

15年と20年債、発行時の6年間に加えて、10年以上の有利子負債の長期。固定金利、5百万円、10万円億円、10百万円、億円、10億円6つの宗派。

1977年に発行された中期割引債は5年论文英语论文网提供整理,提供论文代写英语论文代写代写论文代写英语论文代写留学生论文代写英文论文留学生论文代写相关核心关键词搜索。

共 1/7 页首页上一页1234567下一页尾页

英国英国 澳大利亚澳大利亚 美国美国 加拿大加拿大 新西兰新西兰 新加坡新加坡 香港香港 日本日本 韩国韩国 法国法国 德国德国 爱尔兰爱尔兰 瑞士瑞士 荷兰荷兰 俄罗斯俄罗斯 西班牙西班牙 马来西亚马来西亚 南非南非

   Europe (24-hours)
   EN:13917206902
   china (24-hours)
   CN:13917206902
在线客服团队
    全天候24小时在线客服
      QQ:949925041 
  

微信公众订阅号