英语论文网

留学生硕士论文 英国论文 日语论文 澳洲论文 Turnitin剽窃检测 英语论文发表 留学中国 欧美文学特区 论文寄售中心 论文翻译中心 我要定制

Bussiness ManagementMBAstrategyHuman ResourceMarketingHospitalityE-commerceInternational Tradingproject managementmedia managementLogisticsFinanceAccountingadvertisingLawBusiness LawEducationEconomicsBusiness Reportbusiness planresearch proposal

英语论文题目英语教学英语论文商务英语英语论文格式商务英语翻译广告英语商务英语商务英语教学英语翻译论文英美文学英语语言学文化交流中西方文化差异英语论文范文英语论文开题报告初中英语教学英语论文文献综述英语论文参考文献

ResumeRecommendation LetterMotivation LetterPSapplication letterMBA essayBusiness Letteradmission letter Offer letter

澳大利亚论文英国论文加拿大论文芬兰论文瑞典论文澳洲论文新西兰论文法国论文香港论文挪威论文美国论文泰国论文马来西亚论文台湾论文新加坡论文荷兰论文南非论文西班牙论文爱尔兰论文

小学英语教学初中英语教学英语语法高中英语教学大学英语教学听力口语英语阅读英语词汇学英语素质教育英语教育毕业英语教学法

英语论文开题报告英语毕业论文写作指导英语论文写作笔记handbook英语论文提纲英语论文参考文献英语论文文献综述Research Proposal代写留学论文代写留学作业代写Essay论文英语摘要英语论文任务书英语论文格式专业名词turnitin抄袭检查

temcet听力雅思考试托福考试GMATGRE职称英语理工卫生职称英语综合职称英语职称英语

经贸英语论文题目旅游英语论文题目大学英语论文题目中学英语论文题目小学英语论文题目英语文学论文题目英语教学论文题目英语语言学论文题目委婉语论文题目商务英语论文题目最新英语论文题目英语翻译论文题目英语跨文化论文题目

日本文学日本语言学商务日语日本历史日本经济怎样写日语论文日语论文写作格式日语教学日本社会文化日语开题报告日语论文选题

职称英语理工完形填空历年试题模拟试题补全短文概括大意词汇指导阅读理解例题习题卫生职称英语词汇指导完形填空概括大意历年试题阅读理解补全短文模拟试题例题习题综合职称英语完形填空历年试题模拟试题例题习题词汇指导阅读理解补全短文概括大意

商务英语翻译论文广告英语商务英语商务英语教学

无忧论文网

联系方式

日中漢語副詞の比較

论文作者:张晓东论文属性:短文 essay登出时间:2009-04-06编辑:黄丽樱点击率:6147

论文字数:3948论文编号:org200904061022258903语种:中文 Chinese地区:中国价格:免费论文

关键词:漢語副詞中国語日本語比較原因

一、 はじめに 漢語副詞は中国語においても主観的表現の成分を持つことがあるのだが、ここで話題とするのは、もともと中国語にはない(なかった)、日本語において、新たに出来た主観的表現の成分というものである。  まずこれらの漢語副詞の中国語における意味と日本語における意味を考察し、両者を対照した上で、主観的表現を有する日本語の意味項目を取りだし、考察の出発点とする。多数の例でこの現象の傾向を示すとともに、個々の事例に基づき、その発生の個別的原因と共通の原因を探る。  個々の副詞の語誌的考察・分析は、主観的表現の発生原因の解明には極めて有益であるが、語誌の研究そのものが未だ全面的なものでなく、参考に値する先行研究が不足している現状では、当面では語誌的探究を避けることにする。語義間の関係・類義語間の役割分担・文中各要素(主に主語・述語・対象語と副詞の間)の結びつき・文構造(特に呼応形式)など主観的表現に関わる諸要素を中心として考察する。 二、分析 1、「一々(いちいち)」 Ⅰ、中国語における意味: A、逐一に,一つ一つに,一つずつ;  (1) a.この子は3歳で、もういろいろな果物の名称を一つ一つ呼べる。    b. 授業前先生は一人ずつ生徒の名前を呼んだ。   c.授業前一人ずつ名前を呼ばなくてもいい。 B、全部,すべて,悉く; (2) 会場で展示されたテレビはみな画質が美しかった。 Ⅱ、日本語における意味: A、逐一に,一つ一つに,ひとつずつ; (3)紙面の制限で、ここで一々条列しなく、まとめて説明する。 B、全部,すべて,悉く; (4)あなたのご意見一々ごもっともです。 C、全体にかかわって、一つ漏らさず扱うことを表す。よく、ことこまかに、うるさいな                      どマイナスの評価を込める。 (5)a. 一々僕らの名前を呼ばなくてもいいよ。 b. 一々人の悪口言うな。 c. お前一々うるさいなあ。 意味(3)の「一々」は常に「細かく扱う必要がない」或いは「細かく扱われたくない」と思われる事柄と共起して、それが意味する過度の丁寧さ・細かさと主語・述語・対象語などが描く事柄・事象・場面との不調和からマイナスの主観表現が来たのであろう。 「一々」のいやな主観評価は、「一々」と類義語「一つ一つ」の意味用法における役割分担と話者の事柄に対する心理態度によるものであると考えられる。 2、 「始終(しじゅう)」 Ⅰ、中国語における意味: A、行為や状態が初めから終わりまで変わらず続くことを表す。ずっと、終始。 (6)今日一日中ずっと大雨が降り続いてる。 B、物事の結局のことを表す。普通否定と結びつく。ついに、結局。 (7)あの無くした本はついに見つからなかった。 Ⅱ、日本語における意味: A、行為や状態が変わらず続くことを表す。ずっと。現在あまり使わない。 (8) あの乗っ取られたバスの運転手は始終落ち着いていた。 B、動作や行為が絶え間なく頻繁に行われる様子。ほとんどの場合、おかしい或いは不気味な主観評価が含まれる。 (9) 太郎は始終笑う。  日本語と中国語は意味Aで一致するが、意味Bは違う。 〔類義語対照:始終――しょっちゅう〕  「しょっちゅう」と「始終」は、同じく「頻繁」の意を表すが、「しょっちゅう」は行為・動作の間に絶え間があるように感じる、「始終」は絶え間が感じられない。 (10)a. 父はしょっちゅう釣りに行く。 b. 父は始終釣りに行く。 (11)a. 次郎はしょっちゅう時計を見る。 b. 次郎は始終時計を見る。 (12) a. 三郎はしょっちゅう「きれいだね」と直美をほめる。 b. 三郎は始終「きれいだね」と直美をほめる。 [同じ行為・動作でも、「しょっちゅう」は正常、「始終」は変。たとえいいことでも、頻繁にありすぎると、嫌がられるようになる。類義語の役割分担および語の意味(頻度)に対する心理によるものである。] 3、 「大体(だいたい)」 Ⅰ、中国語における意味: A、物事の主要で基本的な方面から、全体の様子をまとめて判断・把握することを表す。おおかた。おおよそ。ほとんど。たいてい。 (13)僕の論文は大体出来上がっている。 Ⅱ、日本語における意味: A、細かい点を切り捨てて、物事の主要な面からその全体をまとめて判断・把握することを表す。おおよそ。ほとんど。大抵。 (14) 新聞の記事を読んで、事件の様子は大体分かった。 B、端数を切り捨てて、まとまった整数を数えることを表す。大約。約。 (15) あの橋の長さは大体100メートルぐらい。 C、根源に逆上って、問題を掘り下げる、或は断定的に物事を決め付けたり、相手を非難 したりする気持ちで用いる用法。マイナスのことについて議論する場合に使われる。 (16)a.大体人間は多かれ少なかれ動物性を持っているものだ。   b.今回の争い、大体は君の責任だ。   c.みんな朝起き起きられるのに、君だけ起きられないなんて。大体君は怠け                            者だ。 日本語の3つの意味は、全体像を基本的に把握した上で発した判断という点で中国語の意味と合致する。日本語の意味cには「断定的に議論しよう」とする態度と「相手をせめる」気持ちという二つの主観表現がありうる。 前者は字面原義からきたものである。総体の角度から物事の状況・数量などに対する総括という日中共通の基本的意味用法から、物事の原因・本質など複雑な事態をまとめて、総体的に把握・判断するまで引いて出来たと考えられる。細かい所は行ってないものの、総体的な模様を把握しているから、かなり自信を持って言えると確信して、自分がまとまった結論を導き出すという気持ちを表したのである。 後者は前者に由来する。相手のこと(特にマイナスの面)を断定すると、せめる言葉が出なくてもせめる感じが出てくる。[大体]に「せめる」という新しい主観表現の成分が現れる原因は、「相手」と「マイナスのこと」という二つの付加条件(言語環境)にあるのである。 4、 「到底(とうてい)」 Ⅰ、中国語における意味: A、物事の結果・結局のことを表す。結局。案の定。やはり。やっと。 (17)3ヶ月も待って、やっとまとまった大雨が降り出した。 B、疑問文に用いて、明確な結果若しくは答えを追究・追問を表す。一体全体。一体。 (18)今日一体何人のお客さんがくるの。 C、現状強調を表す。さすがに。やはり。なんといっても。 (19)子供はやっぱり子供だ、泣いてからまた遊びに行った。 Ⅱ、日本語における意味: A、(下に打ち消しや否定の表現を伴って)どうやってみても。どうしても。所詮。 (20) 君にマラソンなんて、到底無理だ。  現代日本語の「到底」はもっぱら否定の場合に用いられ、否定のムードを強める作用を働くのに対して、中国語の“到底”は肯定・否定・疑問の場合ともに使える、場によって、ムードを強める働きをする。 同じく否论文英语论文网提供整理,提供论文代写英语论文代写代写论文代写英语论文代写留学生论文代写英文论文留学生论文代写相关核心关键词搜索。

共 1/2 页首页上一页12下一页尾页

英国英国 澳大利亚澳大利亚 美国美国 加拿大加拿大 新西兰新西兰 新加坡新加坡 香港香港 日本日本 韩国韩国 法国法国 德国德国 爱尔兰爱尔兰 瑞士瑞士 荷兰荷兰 俄罗斯俄罗斯 西班牙西班牙 马来西亚马来西亚 南非南非