英语论文网

留学生硕士论文 英国论文 日语论文 澳洲论文 Turnitin剽窃检测 英语论文发表 留学中国 欧美文学特区 论文寄售中心 论文翻译中心 我要定制

Bussiness ManagementMBAstrategyHuman ResourceMarketingHospitalityE-commerceInternational Tradingproject managementmedia managementLogisticsFinanceAccountingadvertisingLawBusiness LawEducationEconomicsBusiness Reportbusiness planresearch proposal

英语论文题目英语教学英语论文商务英语英语论文格式商务英语翻译广告英语商务英语商务英语教学英语翻译论文英美文学英语语言学文化交流中西方文化差异英语论文范文英语论文开题报告初中英语教学英语论文文献综述英语论文参考文献

ResumeRecommendation LetterMotivation LetterPSapplication letterMBA essayBusiness Letteradmission letter Offer letter

澳大利亚论文英国论文加拿大论文芬兰论文瑞典论文澳洲论文新西兰论文法国论文香港论文挪威论文美国论文泰国论文马来西亚论文台湾论文新加坡论文荷兰论文南非论文西班牙论文爱尔兰论文

小学英语教学初中英语教学英语语法高中英语教学大学英语教学听力口语英语阅读英语词汇学英语素质教育英语教育毕业英语教学法

英语论文开题报告英语毕业论文写作指导英语论文写作笔记handbook英语论文提纲英语论文参考文献英语论文文献综述Research Proposal代写留学论文代写留学作业代写Essay论文英语摘要英语论文任务书英语论文格式专业名词turnitin抄袭检查

temcet听力雅思考试托福考试GMATGRE职称英语理工卫生职称英语综合职称英语职称英语

经贸英语论文题目旅游英语论文题目大学英语论文题目中学英语论文题目小学英语论文题目英语文学论文题目英语教学论文题目英语语言学论文题目委婉语论文题目商务英语论文题目最新英语论文题目英语翻译论文题目英语跨文化论文题目

日本文学日本语言学商务日语日本历史日本经济怎样写日语论文日语论文写作格式日语教学日本社会文化日语开题报告日语论文选题

职称英语理工完形填空历年试题模拟试题补全短文概括大意词汇指导阅读理解例题习题卫生职称英语词汇指导完形填空概括大意历年试题阅读理解补全短文模拟试题例题习题综合职称英语完形填空历年试题模拟试题例题习题词汇指导阅读理解补全短文概括大意

商务英语翻译论文广告英语商务英语商务英语教学

无忧论文网

联系方式

《日本文豪们了不起的词汇力》翻译实践报告

论文作者:留学生论文论文属性:硕士毕业论文 thesis登出时间:2023-07-08编辑:vicky点击率:915

论文字数:44525论文编号:org202306251321373562语种:日语 Japanese地区:中国价格:$ 66

关键词:日本语言学论文

摘要:本文是一篇日本语言学论文,本次翻译实践的文本选自山口谣司所著《日本文豪们了不起的词汇力》一书。该书以日本文豪们的独特词汇为研究对象,从“让人想要从今天开始就去使用的文豪词汇”、“你所熟悉或陌生的词汇的弦外之音”、“让人想再读一遍那部名作的魅力词汇”、“为你的人生添彩的文豪词汇”这四个方面展现了日本文豪们用词上的精妙之处。

本文是一篇日本语言学论文,笔者在进行翻译实践之前,对原文本进行了初步调查分析,发现文本中大量使用“ように”、“ような”。其使用频次分别为 127次、112次。因此本翻译实践报告以“ように”、“ような”为研究对象,探索“ように”、“ような”的翻译方法,并对本次翻译实践所使用的翻译方法进行总结。

第一章 序論

1.1 研究動機と研究意義

日本语言学论文参考

近年、日本語の学習者数の増加に伴い、言語自体に対する関心それとも日本文化や日本文豪の小説に対する興味をきっかけに日本語を勉強し始める人が多くなっている。それだけではなく、日本語を利用し、大学入試を受ける人も多数である。ある国の言語を他の国の言語に翻訳するのは簡単なことではない。特に「ようだ」「ように」「ような」である。周知のとおり、これらは日本人母語話者ならではの言い方であるため、断言の口調を和らげる機能がある。しかしながら、日本語学習者にとって少し身につけにくい。目前、翻訳の角度から見れば、「ようだ」「ように」「ような」を研究する文献が主に「ために」「らしい」との比較に集中している。その上、翻訳プロセスにおいて、「ようだ」「ように」「ような」の影響で、機械翻訳が依然として普遍的に存在している。その他、一部の訳文は文法的な誤りがないが、文の冗長、文章の構造、ロジックの混乱などの問題が依然として存在している。本翻訳実践報告では、「ように」「ような」が違う文型による違う翻訳方法をまとめる。このように、翻訳された文章は言語における違いを考慮に入れず、文法ミスがなければ済むと考えられるのは普通である。

従って、本翻訳実践報告は「ように」「ような」を研究対象として、それなりの翻訳方法を検討していく。それとともに、以下のリサーチクエスチョンを解明することを目的とする。①連体修飾語としての「ような」、連用修飾語としての「ように」はすべて「像……一样」と翻訳するのか。②違う語彙と連結するなら、何かの機能を発揮するのか。③以上の述べたことに関する翻訳要点は何なのか。どこに注意すべきなのか。

1.2 「ようだ」「ように」「ような」関連の先行研究

「ようだ」「ように」「ような」は日本語学習者にとって重要で難しい知識点であると言われている。そのため、本節は主に中日両国が「ようだ」「ように」「ような」についての既存研究を考察する。

1.2.1 中国側

于日平(2000)はテンス・アスペクト、出来事発生の前後関係によるほかに、動作主の一致か不一致かが密接に関わっている「ように」文を考察した。以下の結論を出した。まずは「動作→結果状態」のような非継起的関係にある「ように」文は、「同時性=様態表現」、「前後性=結果状態目的表現」というふうに使い分けられていると論述した。タ形、テイル形、テイタ形にに接続する「ように」従属節は基本的に様態を表す連用修飾になるが、ル形に接続する「ように」の従属節は結果状態の目的と様態修飾の両方を表すことができると指摘した[1]。

陳丹(2010)は様々な実例を考察してから連体形としての「ような」が多義性を持つことを判明した。「ような」には比喩(比況)、例示、様態という三つの用法がある。以下のことを論証した。まず、比喩の場合、描写される事態は現実とは不一致であるが、助動詞としての「ようだ」文型とは転換できる。それから、例示の場合、「AようなB」という形で表示すると、「AB」や「A=B」という両種類の関係を持っている。最後、様態の場合、被修飾語は主に様態や表情の名詞である一方、修飾語は状態に関する表現方式や語彙である [2]。

第二章 翻訳実践のプロセスと翻訳難点

2.1 翻訳プロセス

『文豪の凄い語彙力』を翻訳実践レポートにしてから翻訳目安を立てた。作家の紹介、本書の目次及び要旨の部分を通し、文豪の語彙から派生された有意義な書類であると確実する。それで、中国での有名な翻訳者が訳した作品の表現手法について目を通し、先輩たちがどのような翻訳ストラテジーを応用するのかと解明し、本テキストから出た語彙に適応する方法を身につけた。また、本テキストに漢字の旧字体が少なくないため、漢字に関する辞書を用意し、ネット上の辞書も利用する。それから、翻訳作業に着手し始めた。それに、「ように」「ような」が頻繁に登場するため、文法関連の辞書を何冊探し、細かいところまで丁寧に考察することにした。

翻訳する前に、全文にかけて一から十迄目を通す必要がある。それから、筆者はこのテキストの内容及び作家の創作目標を大まかに把握し、疑問や難点をマークした。主にCNKI、辞書や中日両方のネットワークを基準とし、検索した。センテンスの面では、「ように」「ような」が付いてる文が多いから、筆者は文の成分を抽出し、分別に探究する翻訳ストラテジーを利用した。それに、一概に字面のままに翻訳してはいけない。テキストの文脈や文型による最適な訳文を発想した。それから、ジョン・カニソン・キャットフォードの「翻訳的言語学理論」を拝読し、翻訳理論が音声、字形、文法、語彙、形式対応などの多方面に含意していると発見し、未来の機械翻訳へ不可欠な役割を発揮すると確保した。正確性かつ論理性を確保するために、訳文を何度も翻訳し繰り返した。それとともに、報告書の先行研究を整理した。

2.2 翻訳難点の紹介

2.2.1「ようだ」「ように」「ような」の統計

文法によると、「ようだ」「ように」「ような」は何らかの媒介を通して得た間接的情報を判断の材料とし、その間接的情報に話者が主体的に最終的な判断を加えたという主体推量の意を表している。一般的に、終止形としての「ようだ」は文末に置かれている。連用形としての「ように」は文中それとも文末に置かれている。連体形としての「ような」は文中に置かれている。

図2.1から見れば、本テキストでは、「ようだ」「ように」「ような」の出現総回数はそれぞれ12回、127回、112回があることが分かるだろう。本テキストでは、「ように」「ような」が多数利用されているのは語彙の裏の深意を掘り出し、生き生きと描写するためである。

日本语言学论文怎么写

第三章 「~ように」という文型の分析と翻訳 ............................... 12

3.1 「S1ことからもわかるように、S2」の例文分析 ................................ 13

3.1.1 「S1ことからもわかるように、S2」について .......................... 13

3.1.2 「S1ことからもわかるように、S2」の翻訳方法 ...................... 14

第四章 「~ような」という文型の分析と翻訳 .............................. 25

4.1 「S、というようなN」の例文分析 .......................... 26

4.1.1 「S、というようなN」について ..论文英语论文网提供整理,提供论文代写英语论文代写代写论文代写英语论文代写留学生论文代写英文论文留学生论文代写相关核心关键词搜索。

共 1/2 页首页上一页12下一页尾页

英国英国 澳大利亚澳大利亚 美国美国 加拿大加拿大 新西兰新西兰 新加坡新加坡 香港香港 日本日本 韩国韩国 法国法国 德国德国 爱尔兰爱尔兰 瑞士瑞士 荷兰荷兰 俄罗斯俄罗斯 西班牙西班牙 马来西亚马来西亚 南非南非